FX

FX 初心者におすすめな通貨ペアとその特徴も紹介

悩んでる人

初心者におすすめの通貨ペアが知りたい。

特徴や注意点なんかも知りたいな。

FXの知識とかゼロでも、大丈夫かな。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・通貨ペアの特徴
・初心者向けの通貨ペア4つ
・注意すべき通貨ペア

FXにおける通貨ペアの特徴を知ることで損失を抑えることもでき、利益を伸ばすこともできます。誰でも最初は知識ゼロなので心配なしです。
本記事では、メジャー通貨がおすすめな点とマイナー通貨についての注意点についてもまとめていますのでぜひ最後まで読んでみてください。

3分くらいで読める記事になっていますので。

通貨ペアとは

通貨
通貨

通貨ペアとは、取引する2つの国の通貨の組み合わせのことです。
FX会社によっては取引できない通貨ペアもあるので確認しておきましょう。

図で表すとこんな感じです。


通貨ペア
米ドルを買って日本円を売るまたは米ドルを売って日本円を買う

このように2つの国の通貨を両替するイメージをしてもらったらいいかと思います。
2国間の通貨を売買して収支の差額として利益を得る感じですね。

メジャー通貨とマイナー通貨

ここでいうメジャー通貨は、取引量の多い通貨のことです。
有名なメジャー通貨は以下です。

・米ドル(USD)
・ユーロ(EUR)
・円(JPY)
・英ポンド(GBP)
・豪ドル(AUD)
・スイスフラン(CHF)
・カナダドル(CAD)
・ニュージーランドドル(NZD)

メジャー通貨は取引量が多いので特徴もわかりやすく、相場の動きが安定しています。
その反面値動きが緩やかなため大きい利益を得るには取引量を増やすことが必要になってきます。

マイナー通貨は、

・トルコリラ(TRY)
・南アフリカランド(ZAR)
・メキシコペソ(MXN)
・ブラジルレアル(BRL)
・ロシアルーブル(RUB)
・中華人民元(CHN)

マイナー通貨は値動きが激しいためタイミングを見極めて取引できると大きな利益を得ることもできます。
初心者が手を出すには危ない通貨でもあります。


FX初心者はメジャー通貨の取引からがおすすめ

リスクを抑えた運用ができる

取引量が多いと値動きが安定しているのでリスクを抑えた取引ができます。
初心者の場合はメジャー通貨から取引を始めて見るのをおすすめします。

スプレッドが狭い

スプレッドが狭いとコストが抑えることができます。
取引量が増えると痛手になってくるので注意が必要です。

計算式としては以下です。

スプレッドの計算式

スプレッド×取引数量で求めることができます。
米ドル円のスプレッドが0.3銭で1万通過の場合 「0.3銭×1万通貨=3,000銭になります。
つまり30円がコストになります。
取引量が10万通貨、100万通貨と増えるにつれ300円、3000円になります。

取引量が多い通貨ペアを選ぶ

取引量が多いメジャー通貨は需要と供給の関係で値動きが安定する傾向にあります。

反対に取引量が少ないマイナー通貨は価格変動が大きく、金利も高くなっています。


マイナー通貨はうまく取引ができれば利益を得ることができる点もあります。

マイナー通貨での売買をするときは損切りを入れて取引す流よるようにしましょう。

適度なボラティリティ(変動率)があること

ボラリティが大きいと市場が活発になるので値動きが大きくなります。
利益は大きくもなり損失も大きくなるので注意が必要です。

FX初心者向けの4つの通貨ペア

ユーロ/円

米ドル/円(USD/JPY)

初心者が始めやすい通貨ペアで1番メジャーな組み合わせになります。
人気があるので通貨量も多く、日々の動きは小さいのが特徴。

ユーロ/円(EUR/JPY)

ユーロ/円での取引には米ドルの動きが関係してるのでアメリカの動きに注意が必要。
有事があった時には円は買われやすくなる傾向があるので覚えとくといいかと。

ユーロ/米ドル(EUR/USD)

アジア時間は緩やかで、ヨーロッパ時間の15時から動きが出てきます。
トレンドの強さが特徴の一つです。

英ポンド/円

ドルやユーロの影響を受けやすいので情報収集が必要。

価格変動が大きい通貨として知られ、初心者にはリスクが大きいという印象があります。
スプレッドが大きくなっているのも特徴です。

FX初心者が注意すべき通貨ペアは?

英ポンド系の通貨ペア

ポンドは経済指標と同時に60〜100pipsほど動くことも珍しくないです。
値動きが活発に動くといえますね。

トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドなどの高金利通貨ペア

トルコの政策金利は超低金利の日本と比べて高水準なので大きな金利差が生まれスワップポイントとして有名な通貨です。
メキシコペソや南アフリカランドも高水準の政策金利を設定しています。

まとめ

通貨ペア選びで利益と損失が大きく左右することになるので慎重に選ぶようにしましょう。
FXを始めたばかりという方は取引量の多い相場が安定している通貨がおすすめ。
おすすめは以下のとおり。

・米ドル/円
・ユーロ/円
・ユーロ/米ドルなど

最初のうちはいくつもの通貨に手を出さずに少数の通貨で取引をして自分にあったのを選ぶといいかと。
そのほうが損失を抑えた取引ができ通貨の特徴や知識も自分のものになるかなと思います。

今回は、通貨ペアについて書きました。
FXで資産を増やしこれからの人生を豊かにしていきましょう!!!

  • この記事を書いた人

ゆう

FX、ブログ、脱毛について発信しています。プログラミングも勉強予定!!

-FX